【バンコクおすすめホテル】立地最強・リーズナブルかつゴージャス グランデセンターポイントホテルターミナル21

こんにちは、トーリーです!

今回は、タイのホテル グランデ センターポイント ホテルターミナル21を紹介したいと思います。

初めて聞く人も多いと思いますが、

タイにおける楽天トラベルダイヤモンドアワード2018に輝くなど、近年人気急上昇中のホテルです。

実際に泊まってみて良かったところ、悪かったところを公開していきたいと思います。

立地が良すぎる

ホテル名にターミナル21と入っていることからもわかる通り、このホテルはショッピングモールターミナル21の上にあります。

タイに旅行に行ってターミナル21を訪れない人はいないのでは?と思われるくらい有名なモールです。

そんなモールに、なんと直結しているんです。

ホテルのロビーから扉一つでターミナル21に行っちゃうことができます。

それほど治安が悪いわけではないタイですが、やはり異国の地で夜に出歩くのは少し怖いですよね。

かと言ってせっかくの海外旅行で夜を楽しめないのも悲しいものです。

このホテルならそれらの悩みを解決してくれます。

少しホテルで休憩してからモールで買い物をしたり、有名なピア21のフードコートで食事をしたり、しっかり夜まで楽しむ事ができます。

有名なタイカレーとカオマンガイ

それぞれ100円程でめちゃくちゃ美味しいです!

モールでフルーツを買って部屋で食べるのもおすすめです。

このようにフードコートやスーパーが充実しているのでホテルの朝食は付けなくて良かったと感じました。

また、ターミナル21だけでなく最寄駅のアソーク駅にも直結しています。

タイの観光地を訪れる際に頻繁に駅を利用すると思うので大変便利です。

一方で、立地が良すぎる故にデメリットもありました。

目の前の道路がかなり渋滞するという事です。

グラブでタクシーを捕まえようと思っても10-15分待たなければいけない状況でした。

目の前のタクシーを捕まえても、渋滞により全く進まないのに料金が上がっていくので、あまり気持ちよく使えたものではありませんでした。

移動にはグラブ・タクシーを使うという方は少し離れたヒルトン スクンビットなどの方が良いかもしれません。(これでも十分立地は良いです。)

東南アジアに行くなら絶対活用すべきグラブタクシー【最強の?移動手段】

造りはゴージャス、雰囲気はカジュアル

ホテルのロビーから部屋、プールまでその作りは高級ホテルの名に負けない造りとなっております。

一方で、団体客やファミリーが多く雰囲気はカジュアルである事が印象的でした。

ホテルのサービスも必要最低限という感じでそこまでかしこまったものではありません。

これは完全に好みだとは思いますが、より高級ホテルというサービスを感じたい方はヒルトンなどを利用する方が良いかと思われます。

それでも決して気分を害するような接客は全くありませんでした。

設備紹介

部屋

部屋はスーペリアルルームの16階でした。

これでも十分高いですが、グランデ センター ポイントホテルは階建のようです。

部屋からの眺めです。

部屋自体はとても綺麗で快適に過ごすことができました。

バスタブとシャワーも分かれており日本人に有り難い造りとなっております。

少し小さいですがデスクもしっかりとあり、軽い作業なら快適に行えます。

プール

プールに関してはヒルトンスクンビットよりも広かったです。

人もヒルトンより多かったですがそれを上回る広さで、チェアが使用できないということはないように思われました。

プールサイドバーもあります。

ジム

ジムも無駄に?ゴージャスな造りとなっています。

ロッカーやおしぼりもおいてあり、更に利用している人もほとんどいなかったので快適に利用できそうでした。

キッズルーム

家族連れも多いとあってキッズルームなんかもありました。

ラウンジ

今回は利用することができませんでしたが、エグゼクティブラウンジも備えていました。

まとめ

しっかりと高級ホテルのスペックを兼ね備えながらもカジュアルな居心地の良いホテルでした。

バンコクの中心地に位置するので、周囲も夜まで賑わっており個人的におすすめです。

バンコクに行く時は候補に入れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください