【ドル円】ついに下落波動の戻しを完成。

写真はタイ王国プーケットシティのカフェです。

今回もドル円のチャート解析を行っていきます。

タイトルにある通りに、ついにドル円が下落波動の戻しを完成させました!

昨日の午前に完成させていたようですが、昨日は一日中チャートを見ることができませんでしたので本日確認しました。

ついに下落波動の戻しを完成

今まで何度も言ってきた下落波動の戻しをしっかりと完成させました。

過去の記事を貼るので参考にしてみてください!

11/4 114円辺りからの戻りから売り一択

11/15 ドル円は予想通り大天井を形成か。

11/18 波動の戻しを完成させるか大注目

11/20 未だ下落波動の戻しを完成させず

11/21 最高のドル円ショート仕込み場が来るか。

戻りのポイントとして強調していたのは

・113.785

・113.200

この2ポイントです。今回は113.200に到達する形となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このチャートを見たとき感動しました。

意地でも戻しを完成させるんだという強い意志さえ感じます(笑)

二つのシナリオ

過去記事から述べている二つのシナリオのうち、大本命のシナリオ①でチャートは動いていっています。

以下要約です。

シナリオ①

下落波動の戻しを完成→下落(円高へ)

シナリオ②

戻しを完成させずに下落へ→必ず113.200,785へ戻す ”11/20 下落波動の戻しを完成させず“より抜粋

また、ポジションに関しては以下の通りです。

ポジションは113.215よりショートを入れていきます。

113.785への戻しも考慮して売りあがっていく予定です。 “11/18 波動の戻しを完成させるか大注目”より抜粋

ここで113.215で大量のショートを入れていればよかったのですが、オーバーシュートを考慮して113.30から売りの指値を入れていたため現在ノーポジです(笑)

ですがFXは一度の勝負ではなく積み重ねですので気にしないようにします。

それよりも見立て通り下落の戻しを完成させたことの方が重要となります。再現性があるためです。

これからのポジション

現在戻しを完成させて下落を開始し、112.700付近です。

先ほど書いたように113.200の売りポジションを持っていない状況ですので、どこかで入るタイミングを探していますが波動を用いたトレードは112.200or113.300に到達するまでは行わない予定です。

依然として113.300以降の指値注文を置いたまま、買いのタイミングをチャート分析により探っていきます。

しばらくは波動の解析よりも裁量短期トレードが多くなると思いますが、そちらの方も機会があれば記載していきます!

おすすめ口座

最近おすすめのFX口座を聞かれますが、低資金で勝負をしたい方は海外FX一択です。

口座手数料などはもちろん無料で下から登録すると3000円ボーナスが貰えるようなので是非開設してみてください。

5万円が1ヵ月半で25万円に!海外FXは稼げる?それとも危険?

海外FXの口座開設から取引

初めてFXを始める人で「いきなり海外口座は怖い!」はとりあえずは国内口座でもいいと思います。

もちろん口座手数料などは無料です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください