【来週のドル円】波動の戻しを完成させるか大注目

今回も来週のドル円に関してチャート分析を行っていきます。

着実に日足でのM字トップ、4時間足で山尊天井を描きながら下落を始めています。

前回の記事で紹介したようにスイングポジションとして114円のショート玉15万通貨を持っている状況です。

113.785に未到達のまま次の下落波動発生

前回記事で113.785に一度戻すと述べましたが、到達する前に次の下落波動を発生させる展開となりました。

ドル円5分足

どの段階で戻すかは分かりませんが、再度113.785に戻ってきます。

かなり下落の力が強いということが読み取れます。

もう一つの下落波動113.200

ドル円5分足

先週末に発生した下落波動です。

依然として下落の戻し、つまり113.20への戻しを完成させていないことが分かります。

こちらは来週には戻しを完成させるのでは?と見ています。

二つのシナリオ

以前から述べているように長期でドル円、ダウともに下落で見ています。

これから考えられる直近のシナリオは以下の2つです。この2つのシナリオをもとに取引を行っていく予定です。

下落波動の戻しを完成後に円高へ

113.785、113.20において発生した下落波動の戻しを完成させて下落するパターンです。

波動的にも綺麗な下落となります。

大本命のシナリオとなりますが、片方だけ戻しを完成させるのかあるいは両方とも戻すのかは分かりません。

ですので、ポジションは113.215よりショートを入れていきます。113.785への戻しも考慮して売りあがっていく予定です。

先ほど述べたように既にスイング玉を保有しているので、こちらは短期用です。

まずは112.70を目指す予定です。

戻しを完成させずに下落を続ける

もう一つのシナリオは戻しを完成させずに112前半から111後半に到達するパターンです。

この場合はショートを新たには入れません。

その代わりに、下落で発生していく波動の戻しをロングでとっていきます。

現況ではどこで発生するかは分かりませんので、発生し次第チャート分析を行っていく予定です。

波動の完成を優先させるのか否か来週も注目の一週間となりそうです。

おすすめ口座

最近おすすめのFX口座を聞かれますが、低資金で勝負をしたい方は海外FX一択です。

口座手数料などはもちろん無料で下から登録すると3000円ボーナスが貰えるようなので是非開設してみてください。

5万円が1ヵ月半で25万円に!海外FXは稼げる?それとも危険?

海外FXの口座開設から取引

初めてFXを始める人で「いきなり海外口座は怖い!」はとりあえずは国内口座でもいいと思います。

もちろん口座手数料などは無料です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください