シンガポール旅行1日目~ゲイランエリア~

こんにちはトーリーです!

昨日からシンガポールに来ています(^^)/

今回はリアルタイムで旅の一日を紹介していきます!

出発当日の朝に準備開始

この記事でも書きましたが、基本海外旅行でもそんなに多くの荷物はいりません。

ですが今回は調子に乗りすぎてパンツと海パンを忘れすというミスを犯していました。

これらがなくても旅行としては問題ないですが、現地で買う時間もお金ももったいないのである程度は準備していきましょう(笑)

今回の旅行に持ち物紹介です!

  • パソコン
  • iPad
  • iPhone
  • Go Pro Hereo5
  • Tシャツ
  • 長ズボン
  • パスポート
  • コンタクト
  • 財布

ブログを始めてから、旅行にパソコンやiPadなどが必須になり荷物が増えました。

それでもリュック1つに余裕で収まります。

もはやバックパッカーでもなくリュックサッカーです。

空港に着いた後に預け荷物を待たなくていいのでめちゃくちゃ楽ですよ!

連休前の福岡空港

海外に行くときは基本福岡空港を使っています。

空港としてはかなりイマイチですが、国際線を利用する人が少なくスイスイいけるのでお気に入りです。

今回は3連休前ということでいつもよりかなり混雑していました。

それでもこの程度です(笑)

空港スタッフの仕事も海外に比べるとかなりテキパキなので、結局15分くらいで出国できました。

始めてのシンガポール航空

 

初めてのシンガポール航空

日本人CAも数名ですがいたので安心だと思います。

機体はエアバス330-300の座席は2-4-2でした。

普段はLCCに乗ることが多いのででかく感じます。大きい機体はあまり揺れない気がするのいいですね。

またシルバーウィーク前にも関わらず、僕の席の横3つ誰もいませんでした。

大丈夫なのでしょうかシンガポール航空(笑)

ユナイテッドのマイルを貯めている人はシンガポール航空でもマイル獲得できるのでチェックインのときに登録しておきましょう!

【旅行好き必須】二年でアメリカ往復タダにできるユナイテッドマイレージプラス

機内食

和食シンガポール料理から選ぶことができます。

普段は行きの便は和食以外を食べますが、つい最近までマレーシアにいたのでナシレマに全く惹かれず和食にしました。

食後にはハーゲンダッツも出てきて満足でした!

チャンギ空港にてSIM,両替,ホテル予約

SIMカード受け取り

海外で快適にスマホを使う方法でも書きましたが、現地のSIMカードがあれば日本にいるのと同様にスマホが使えるので是非SIMカードをゲットしましょう!

WIFIルーターを借りるよりも安いし楽です。

借りるつもりの人は日本でシムロックを解除するのを忘れないようにしましょう。

この記事に詳しく書いているので参考にしてください。

ネットにチャンギ国際空港のSIMが売り切れていたという情報がいくつかあったので、

今回は日本でVoyagin(ボヤジン)というサイトから予約しときました。

【空港で受取可能】チャンギ国際空港のカウンターで到着後すぐに受け取り!
【大容量】到着後すぐに使える100GBの大容量データ通信!
【通話も可能】500分の国内通話、20分の国際通話が無料でつきます★
【短期滞在なら】S$12でSIMカードが5日間有効のプランがオススメ。
【長期滞在なら延長可能】S$5でSIMカードが90日間有効、500MBのデータ通信(20日間有効)のプランを予約!

5日間で100GBも必要なのかはかなり疑問ですが(笑)安いと思います。

僕は5日間プランで1020円のやつにしました。

各ターミナルに(恐らく)あるCheers(チアーズ)というコンビニでSIMカードを受け取ります。

店員にシムの予約をしていることを伝えるか、予約画面を見せるとVoyaginの人を呼んでくれます。

このVoyaginの担当の人は私服で、いきなり「パスポート出して」と言われるのでかなり怪しかったです(笑)

最終的にはセットアップもしてくれてなんの不満もなかったので大丈夫だと思います。

普通はSIMカードを渡されるだけなので、「Could you set up?」などとお願いすれば快くしてくれるのでしてもらいましょう!

ATMで両替え

僕はATMで海外用口座から引き下ろしています。

ですので海外にはほとんど日本円を持って行かず、今回も財布を見たら1500円しか入ってなかったです(笑)

普通に両替するよりもわりかしレートが良いことが多いです。

日本語表記はないことが多いので心配な人は日本円を両替しましょう。

空港の両替所はレートがかなり悪いことが多いので、空港では最低限分両替し、後は市内の両替所で行うのがいいと思います。

ホテル予約

明日からはマリーナベイサンズに泊まる予定ですが、完全に本日のホテル予約を忘れていました( ;∀;)

エアビーで予約しようとしましたが、当日ということもあってか高額あるいは郊外のものしかなかったので結局エクスペディアで予約しました。

クアラルンプールでエアビーを使ってみた感想。

シンガポールは基本的に物価が高いですが、リトルインディア・チャイナタウン・ゲイランあたりは比較的安いです。

二年前に宿泊したホテルがコスパが良かったので今回はそのホテルの系列のホテル81ラッキー(ゲイラン)を予約しました。

ゲイランに移動

Voyaginのお兄さんに市内への行き方を聞いたらバスよりもMRTのほうが良いということだったのでMRTで行くことにしました。

ゲイラン地区最寄りのアルジューニ駅まで約185円

東南アジア最強の移動手段グラブも考えましたが、1100円くらいだったのでやめました。

普通に綺麗で空港から乗れば座れるのでMRTおすすめです。

ゲイラン

初めてゲイランに行く人は驚くと思います。シンガポール感が全くないからです(笑)

個人的にはアウトローな雰囲気が居心地よくて好きなエリアです。

歓楽街として知られていますが、おいしいレストランが多いことでも有名です。

物価もマリーナベイ付近では考えられないくらい安いですよ。

野郎がシンガポールに安く滞在するには最適な場所です(笑)

ゲイランの街並みです。

ホテル81ラッキー

部屋は広くないですが清潔でおすすめです。

エレベーターにドリアン持ち込み禁止のマークがありました(笑)

ゲイランの飯、安くて旨い

近くの屋台で夕食を食べましたがさすがゲイラン

安くて旨いです。

料理がおかず二つとライスで350円、ビールは大きいサイズのものしかなく560円でした。

マレーシアなどと比べると高く感じますが、シンガポールの中では安い方です。

マレーシアの物価を比べてみた!チェーン店編

クアラルンプールで安くて旨いおすすめの地元料理レストラン

マレーシアの物価~スーパー編~

おかずを選ぶスタイルでエビチリがまじて美味しかったです。

ゲイランに行く人は是非食べてみてください。

明日の予定

明日からは一転してマリーナベイサンズに宿泊する予定です。

【シンガポール】超有名なマリーナベイサンズに宿泊してみた!

チリクラブなど有名なレストランにも行く予定ですのでブログにあげたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

シンガポール旅行2日目〜マリーナベイエリア〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください