【放置するだけでお金が増える?】インデックス×楽天カードが鉄板の投資法

こんにちはトーリーです!

今まで投資はFXと株式のみでしたが、新たにインデックス積立投資を始めようと思います。

その理由はこれから投資に割く時間が少なくなりそうだからです。

今回紹介するインデックス積立投資法は、世界で最もスタンダードな投資法で初心者にも超カンタンな投資法です。

また現在FXや株をしている人にも、それらにはないメリットも多いので投資経験者も必見です。

本屋でよく見かける「お金は寝かせて増やしなさい」「3000円から始める投資生活」もこのインデックス投資法を用いたものです。

FXや株で勝つには相当の時間を割く必要がある

今までFXでは資金5万から25万や1万から15万にした経験があります。

株式においても集中投資により含み益数百万の利益がでている状況です。

「勝ってるならそのままやり続ければいいじゃん。」と思うかもしれません。

ですが、FXや株式の市場に長く身を置けば置くほど利益をあげるには相当の時間と覚悟が必要と感じます。

これから先の生活を考えたときに毎日チャート検証をしたり、かつて探し出した銘柄以上のものを見つけられる確証がないのです。

海外FXは低資金から始められて短期で数倍を狙える魅力的な投資であることは間違えないですが、片手間でやって勝てるほど甘くはないです。

これらのことを考えたときに、あくまで投資は本業ではなく副業と考えているので割く時間が少なくて済むインデックス積立投信が最も良いという結論に至りました。

 

そもそもインデックス投資とは?

インデックス投資

日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法のことです。
例えば、日経平均が5%上昇したら、自分の資産も同じく5%上昇するような投資方法です。

引用:わたしのインデックス

投資をしたことがない人には難しいと思いますのでかみ砕いて紹介していきます。

一般に株式投資というとA会社という特定の会社に投資をすることになります。

一方でインデックス投資とは日本の会社の株全体に投資したり、アメリカ株全体や先進国の株全体、発展途上国の株全体に投資することを言います。

世界全体の株式に投資できるインデックスもありますよ。

インデックスは株式をパッケージ化した商品のようなものと考えると分かりやすいでしょう。

インデックス積立投資とは?

先ほど説明したインデックス投資を積み立てにより行う投資法のことです。

毎月1万円積立に設定すると、決まった日に毎月1万円分の指定したインデックスを自動的に購入することになります。

他にも毎週5千円や毎日千円など自由に設定することができます。

インデックス積立のメリット

時間がほとんどかからない

先ほど説明したように、自動的にインデックスに投資をしていくことになるので一度設定してしまうと後はほったらかしておくだけです。

FXや株をしたことがある人は常にチャートを見たり銘柄を探したり、頻繁に売ったり買ったりかなり時間を割くことがわかると思います。

それで勝てるならまだ良いのですが、素人は時間を割いても結局負けてしまうことが多いのが現実です。

小額から購入できる

証券会社にもよりますが、安いところは100円から積立てを行うことができます。

たまに投資で儲けている人に対して「あの人はもともと金持ちだから。普通は投資できるような資金はない。」というような人が言いますが、ただの勉強不足だと感じます。

今の時代、投資は数百円からできるのです。

リスクが小さい

インデックスは様々な株などをパッケージ化したものであるので集中投資ではなく分散投資になります。

分散投資のメリットとしてリスクが小さいことにあります。

例えばA社が倒産した場合を考えてみましょう。

一般的な株式投資でA社の株のみに投資していた場合は資産は0となります。

一方でA社、B社、C社などのパッケージであるインデックスにとってA社の倒産は先ほどよりも影響は小さくなります。

このように様々な株の集まりでできているインデックスはリスクが小さいと言われています。

楽天カードで確実に月利1%

投資において「確実」という言葉が使われている場合は注意すべきですが、楽天カードにより月利1%を確実に得ることができます。

投信積立で楽天カード決済が可能に!2018年10月27日スタート!

それは上記リンクにもあるようにインデックス積立を楽天カードで決済することができるようになったためです。

楽天カードは決済額の1%がスーパーポイントで還元されます。

スーパーポイントは日常生活ではもちろんインデックス積立投資にも使用することができます。

この方法で1%の月利が得られます。

上限額は月5万円までですので、年間6000円となります。

この金額を聞いてしょぼいと思いますか?メガバンクの金利は現在0.01%程度です。

複利のパワーを知っている投資家のあなたなら、銀行に過剰に貯金をしておくことが如何に賢くない選択であるか分かると思います。

また、元本保証の無リスク資産と言われる国内債券においても楽天カード決済が対応となるようです。

いずれにせよ、今から投資を始めるなら楽天証券と楽天カードを利用するのが圧倒的におすすめです!

旅行によく行く方は空港ラウンジも使用することができる楽天プレミアムカードがおすすめです。

インデックス投資のデメリット

短期で大儲けは難しい

メリットでリスクが小さいと述べましたが、それは言い換えると短期で数倍などは難しいということでもあります。

インデックスという分散投資である以上これはしょうがないですね。

ですので短期で数倍を狙いたい、しかも低資金からという方は海外FXをおすすめします。

5万円が1ヶ月半で25万円に!海外FXは危険?それとも稼げる?

FXは簡単に勝てるものではありません。それ相応の勉強や覚悟が必要となります。

それでもしっかりと取り組めば夢のある投資だと思います。

まとめ

インデックスは短期で資産を形成するのは難しいものの、複利により長期で資産を形成していくには最適だと思います。

個人的な感想ですが、副業で株やFXに手を出して勝ち続けている人がいったいどれだけいるのでしょうか。

Twitterを見渡せば人の意見に流されまくる個人投資家を大量に見かけます。もちろん僕もそのような時期がありました。

それで勝ち続けられる人はいません。

それ相応の覚悟と勉強が必要だと思います。

僕も毎日何時間もチャート検証を行い勉強を行ってきました。実際に資金を増やすこともできています。

それでも、今でもFXで勝ち続けるのは難しいしストレスが凄いと感じます。

一部の天才を除いた僕のような凡人は、投資はインデックスにしぼり本業に集中する方が良いのではという考えに至りインデックス投資を始めるつもりです。

副業でFXや株で時間を割いても勝てていない人は是非インデックス積立投資を検討して見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください