マレーシアの語学学校English Language Company(ELC)の一日

 

前回はELCの初日の流れを紹介しました。

今回はELCの通常授業の一日について紹介しようと思います。

僕もマレーシアの語学学校を決める際に、とにかく情報が少なく困ったので誰かの役に立てば嬉しいです!

ELCの一日

まず初めに

ELCはUpper Intermediate, Intermediate, Pre Intermediate, Elementary と四つのレベルに分けられています。

そのうち今回紹介するのはUpper Intermediateの一日の授業です。

時間割

Intermediate, Intermediate, Pre Intermediateは同じ時間割です。

10:30~11:30 レベル別

1130~12:30 休憩時間

12:30~14:30 レベル別

14:30~15:30 休憩時間

15:30~16:30 Extra 授業

16:30~17:30 選択別

と中々みっちりと授業が組み込まれています。

半日コースを選んだ場合はレベル別の授業のみとなります。

Elementaryは8:30から授業開始のようです。

レベル別

現在はNavigateという教科書をレベル別に使っています。

Upper IntermediateではNavigate Upperを使用しているという感じです。

ただし終わり次第教科書が変わっていくそうです。

主に教科書を用いて文法の学習をしていく感じになります。その中で、様々な表現も教えてくれます。

予習する余裕がある人は文法用語を英語で覚えておくと良いかもしれません。

主語 subjective, 動詞 verb, 前置詞 preposition, 現在完了形 present perfectなどです。

Extra 授業

曜日によって様々な授業が行われています。

Upper IntermediateとIntermediateの生徒は一緒に授業を受けます。

Tedの動画を見て感想を言い合ったり、ディベートの授業や文法復習の授業などがあります。

選択別授業

選択クラスは4つの授業から選ぶことができます。

こちらもUpper IntermediateとIntermediateの生徒は一緒に授業を受けます。

・Academic writting

アカデミックライティングとありますがレベルはそこまで高いわけではないです。

トピックセンテンスやサポートセンテンスなど、英語で文章を書くときに大事なことを教えてくれます。

将来英語で記事や論文を書きたい人に向いていると思います。

・Ready for work

基本的にビジネス英語に関する授業が行われます。

プレゼンテーションをする機会などもあり、ライティングクラスよりも授業中に発言することが多くなると思います。

・IELTS対策

IELTSというのはイギリス版TOEICみたいなものです。

マレーシアの大学やイギリスの大学などに進学を考えている人はIELTSのスコアが必要なので選択すると良いと思います。

IELTSの授業は二時間あるため、選択した場合はExtraの授業は受けられないことになります。

IELTSのスコアが必要な人はExtraを受けられなくてもこの授業を選択した方がいいと思います。個人的にExtraの授業は微妙でした。

・Comprehensive English

受けたことはありませんが、ライティング・リスニング・スピーキング・リーディングを総合的に行っていくとのことでした。

選択授業は簡単に変えることができるので、合わないなと思ったらすぐに先生かスタッフに伝えましょう。

先生について

Upper Intermediateの場合、先生は全授業ともネイティブの先生たちでした。

ネイティブの先生の授業をかなり安い授業料で受けられるのでかなりお得だなと思いました。

個人的に、レベル別で授業を受けていたアメリカ人の先生はとてもいい先生でした。

学校自体には、マレーシア人の先生も何人かいるようです。

日本人比率について

Upper Intermediateのクラスでは14人中7人が日本人でした。

学校自体にも日本人はかなり多い印象です。中東から来たアラビア人と日本人が半々という感じです。

マレーシアは日本人があまり多くないとネットにあったので少々驚きでした。

ただしこれは時期的な問題もあるようです。僕は日本人が最も多い夏休みの8月にELCに通ったからでもあるそうです。

上のクラス程、日本人が多いと聞きました。

しかしスピーキングに関してはアラビア人の方がレベルは上だと感じました。

日本人は文法のテストがよいため上のクラスに入ることが多いようです。

まとめ

以上ELCの授業などについての紹介でした。

語学学校選びで迷っている人は参考にしてみてください。

個人的には、日本人が多いこと以外はかなり満足できる語学学校です。

しかし授業が毎日17:30まであることと、午後の授業は午前に比べて微妙だったので、もう一度通うとしたら半日コースにすると思います。

以下の記事も参考にしてみてください。

なぜマレーシア留学?現地の人に聞いたマレーシアの英語

留学中に英語で夢を見るおすすめの方法

語学留学にエージェントは不要?費用を抑えるため絶対行いたいこと

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください