初心者が勝ち組トレーダーになるまでのFX講座【第5章】

こんにちは、トーリーです。

今からFXを初めたいという方へ向けたFX講座も、第5章となりました!

この章までで基本的な取引は開始できると思います。

今回は通貨ペアについてです。

第1章で、FXは通貨間ペアの値動きを利用した取引と説明しました。

今回は主要な通貨ペアの特徴と初心者が扱うべきペアを紹介していきます。

どんな通貨ペアがあるのか?

業者によって異なりますが、ドル円・ユーロ円・ユーロドル・ポンド円・豪ドル円などかなり多くの通貨ペアが存在します。

どのペアから取引を始めたら良いか分からないという方は、ドル円から始めるのをおすすめします。

実際に取引をしてきて感じた通貨ペアの簡単な特徴を自分なりに書いていきます。

ドル円

まず日本人にとって最も馴染みのある通貨のため、とっつきやすいかと思われます。

取引量はユーロドルに次いで2番目に多く、比較的安定した通貨ペアと言われています。

実際に取引してきて、確かに値動きの重さを感じることは多いです。

しかし、時に莫大な力を持って一方に動くのを何度も体験してますので、あくまで傾向としてと捉えましょう。

一般的にスプレッドが最も狭い通貨でもあるのでおすすめです。(外為ジャパン:0.3ピプス)

ポンド円

ポンドはイギリスの通貨です。

一般的に「殺人通貨」と称されます。それは値動きが激しいことが多いからです。

ドル円が30銭ほどしか動いてないときに、ポンド円は1円動くということもざらにあります(笑)

個人的には、ポンド円でトレードするときは短期で取引するのをオススメします。

最初はこの通貨は触らずに動きを観察してみるのが良いと思います。

スプレッドも一般的に広いです。(外為ジャパン:1.0ピプス)

ユーロ円

こちらもポンドほどではありませんが、動きの大きめの通貨です。

同じヨーロッパの通貨ということもあってか、ポンドと連動した動きをすることが多いです。

スプレッドはドル円よりも広くポンド円より狭いことが多いです。(外為ジャパン:0.5ピプス)

ユーロドル

日本円が含まれない通貨ペアなので、敬遠する人も多いかもしれませんがおすすめの通貨です。

世界で最大の取引量を誇る通貨ペアとなります。

これは感覚的なものなのですが、比較的素直な値動きをすると最近感じています。

スプレッドも狭めで外為ジャパンで0.4ピプスです。

扱う通貨ペアを広げすぎない

ここまで簡単な特徴を述べましたが、結局どの通貨ペアがいいのかはあなた次第です。

ただ一つ言えるのは、初めから取引する通貨ペアを増やさないということです。

通貨ペアにはやはり特徴的な動きがあり、それは変わっていくものです。

なので、1つのペアを扱っているとそのペアに対する感覚というものが養われていきます。

最初からペアを増やしすぎると、値動きの特徴がつかみずらくなります。

ドル円の取引をして、ポンド円をして、勝てないからユーロ円をして~というのは初心者誰もが経験する失敗だと思います。

まずは1つの通貨ペアに真摯に向き合いましょう。

同時に複数の通貨ペアを扱わない

同時に複数の通貨ペアを扱う、つまりドル円の買い、ユーロ円の買い、ポンド円の売り、のポジションを同時に持つということです。

これは絶対にやめましょう。多くの通貨ペアの取れるところを取るというのは上級者がやることです。

僕は今も、ポジションは1種類の通貨ペアのみにするよう心がけています。

ポジションをもったらその通貨に集中しましょう。

片手間でチャートをみて勝てるほどFXは甘くないです。

まとめ

今回通貨ペアについての一般的な特徴を簡説明をしてきましたが、一番伝えたいことは通貨ペアの特徴は変化するといことです。

必ずこうだと言い切れることはFXには少ないです。

なのである程度の特徴を知ったうえで、自分で経験して自分なりに特徴を蓄積していくのをおすすめします。

その一歩としては、通貨ペアをしぼることです。

以上第5章にわたりFXの超基本的なことを紹介させていただきました。

後は実際に取引をし、自分で経験していくことが勝つために最も大切なことです。

初心者が経験値を増やすには市場に居続けること、取引を長く続けることです。

そのためには、何度も言いますが資金管理を行ってください。絶対に低ロットから始めるのを強くすすめます。

僕自身もまだまだ勉強中ですので、是非一緒にFXで利益をだしていきましょう!


2 Comments

わっしょいしょうた

いつもみてますありがとうございます、今度実際に動画とかで何を考えて、どこを見てるのか、教えていただきたいです!

返信する
Tooryy

コメントありがとうございます!
実は動画配信を前から考えていたのですが、実行に移せていませんでした。始めていこうと思うのでお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください